とまとりと米国株

試行錯誤の米国株運用

人生設計の最適解って何ですか???

まあ私もよく使いますがブロガーさん達もよく使いますよね。

このポートフォリオが最適解だとかね。

今はハイテクが強いわけですがずっと強いわけではないと思いますけど、しばらくは強そうですね。

ただやっぱりリスク管理もしないといけないですし客観的に第三者から見た安心安全な最適解を考えてみました。

そして生活にも踏み込んで考えてみました。

 

まず投資ですが、やっぱり株50と債券50をずっと積み立てる。これが一番でしょうね。

全世界VTも魅力的ですが、米国株に投資するのは抵抗あるなって人もいると思いますので投資信託楽天VTがおすすめです。

 

投資する金額を10万と考えてみます。

  1. 楽天カード 5万積立 楽天VT
  2. tumiki証券 5万積立 セゾングローバル

これでほったらかしでいいと思います。

あとポイントがたまったら生活用品を買います。

 

次は保険です。

保険に関しては議論がありますが私は必要だと考えます。

貯蓄があってもがんになると大変なんですよね。母を見てるからよくわかります。

そこで私が必要だと考える保険はこれでした。

  1. オリックス生命 キュア60日 先進医療 払込免除 終身払い
  2. オリックス生命 ウィズ 300万(三大疾病一時金) 60歳払い込み
  3. メットライフ 定期死亡保障 (家族がいる世帯主) 

まず日本には高額医療制度があって支払う上限額が決まっていますが、日本の財政状況からこの制度を将来維持するのは難しいと思っています。

上限が20万になるかもしれないし30万になるかもしれない。アメリカみたいに自己負担になるかもしれない。

ただそうなったときにもし病気になっていて保険に入れなくなっていたらどうしましょう??

やっぱり最低限の保険は必要だと思いますね。

先進医療も徐々に保険適用になっていきますが、これも維持できなくなって先進医療は自己負担のままになる可能性もありますね。

なので生命保険各社は終身払いの先進医療特約から10年更新型の先進医療になってきたんだと思っています。10年更新であれば10年後に値上げができますからね。

オリックスのキュアは先進医療の終身払いができます。

 

次に個人年金ですが「JA共済のライフロード」がおすすめです。

カード払い+年払いで年間12万円。60歳払い込み。

これで保険を考える必要はないと思います。

 

次にクレジットカードです。

無料カードではなく私が考えるのは三井住友VISAとJCBプロパーの二枚持ちです。

この二枚で安心でしょう。

JCBの代わりにアメックスもありだと思います。この辺は好みですね。

 

住居に関しては完全に好みの問題ですが、私は持ち家派です。

 

今日は雑談的な話題になってしまいましたが、私は身近な保険やカード、住居を考えるもの大切な投資だと考えます。

 

まあ結婚は好みですかね。したに越したことはないのかな??

 

最後にこれだけではつまらないのでSBIの状況を確認します。

f:id:tomatori:20200903055308p:plain

株高だけどまだマイナス

うまくいきませんねえ~

ではでは。

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村