とまとりと米国株

資産形成を目的としない米国株投資と雑談ブログ

グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型)ってどうなの??

昨日、S&Pと比較しましたが楽天証券でしっかり商品を確認してみました。

まず簡単にグラフと資金流出入をみてみます。

f:id:tomatori:20210606231521p:plain

楽天証券よりグロ3商品説明

コロナショックで大きく下落して回復傾向でしたが資金は流出しているようです。

みんな飽きちゃったのかな??

無難にS&Pに投資しておいたほうが安心安全って考え??

とりあえず飽きられたのは間違いなさそうですね。

 

いまさらですが商品内容を見てみます。

f:id:tomatori:20210606231924p:plain

目論見書から商品説明

世界の株式に20%、日本と先進国のREITに13.3%、5カ国(だけ?)の債券に66.7%の合計100に3倍レバレッジをかけて300%投資する手法のようですね。

よくこんなに複雑なの思いついたね。

すごいと思う。

 

リターンを見てみます。

f:id:tomatori:20210606232611p:plain

楽天証券よりグロ3の6ヶ月と1年リターン

1年前に1,000万円投資していたら1280万になった計算であってるかな??

300万投資してたら400万弱になってるよ。

 

ちなみにSlimS&P500のリターンも見てみます。

f:id:tomatori:20210606232846p:plain

楽天証券よりSlimS&P500 リターン

めっちゃいいですね!!

これだけ見ると複雑な商品を買うより素直にS&P500を買ったほうが良さそうに思えてきますね!!

 

 

でもね、ここからは私の考えですけど、、、

 

2015~2017年あたりだったかな??

アメリカ株式が停滞した時期があったんですよ。

あと2010~2012年あたりかな???

メキシコとかブラジル、ロシアとかすごく流行ってたんです。

この頃にS&P500に積立投資してもみんな長続きするのかな?って。

たぶんしないよね。

みんな新興国株式(投信)買うよね。

私もブラジル投信買ってた。

 

この頃にグロ3が発売されてたらどんな動きになるんだろうね。

S&P500は停滞してグロ3はバク上げの可能性もありえますね。

(間違っている可能性もあります)

 

S&Pだけはシンプルで強いかもですが、グロ3も複雑な割には抜け目が無いかなって感じます。

アメリカが弱くなったときに強いかも???

こうやって調べてみると私には良い商品に見えてきました。

(S&P500が停滞してグロ3も停滞する可能性もありますので投資は自己責任で)

 

ではでは。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村